美味しいから嬉しい、毎日が楽しくなるレシピをお届けします

人気キーワード

節電レシピ 手作りドレッシング オリーブオイル サラダ

【卒業・入学】お祝いの日に作りたいおうちご飯レシピ11選

2021.3.03

卒業・入学シーズンですね。
お祝いの日にお家でご馳走を作るなら、簡単だけどいつもとちょっと違う味付けだと嬉しいですよね。
華やかさがあって、会話が弾むようなレシピを集めてみました!

卒業・入学はお家でお祝い、主役はやっぱりお寿司

たまねぎ風味の優しいアレンジ 卒業・入学のお祝いに作りたい「かつおのたたきでサラダ寿司」

クリーミーな玉ねぎドレッシングで漬け込むカツオは、いつもよりまろやかでやさしい味に。
ご飯にキャベツを混ぜ込んで、サラダ仕立てにしました。

【材料】
・かつおたたき 120g
・レモン皮すりおろし 少々
・たまねぎドレッシング 50g
・ごはん 200g
・キャベツ 50g
・市販の寿司酢 20ml(大さじ1と小さじ1) 
・トマト 50g
・きゅうり 適量
・レモン皮スライス 少々


▼卒業・入学のお祝いに作りたい「かつおのたたきでサラダ寿司」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いに作りたい「海老とアボカドのサラダ寿司」

ドレッシングでつくる簡単酢飯。
伊予柑風味だからエビとの相性も抜群です。

【材料】
・ご飯 200g ・伊予柑大使(ご飯に混ぜる用) 30~35g
・塩 小さじ1/4
・きゅうり 40g(1/3本)
・えび 4尾(46g)
・アボカド 40g(1/3個)
・ラデイッシュ 1個
・伊予柑大使(仕上げ用) 20~30g


▼卒業・入学のお祝いに作りたい「海老とアボカドのサラダ寿司」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いに作りたい「伊予柑大使でいなり寿司」

ソーセージとチーズを使った伊予柑風味のお揚げさん。
ほんのり甘く爽やかに春を感じられる一皿です。

【材料】
・生揚げ 4枚 ・伊予柑大使(揚げの大きさで加減してください) 50~60g
・ごはん 160g
・魚肉ソーセージ 15g
・さけるチーズ 15g
・市販の寿司酢 大さじ1強


▼卒業・入学のお祝いに作りたい「伊予柑大使でいなり寿司」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いは見た目も華やかなカルパッチョで気分を盛り上げよう

卒業・入学のお祝いに作りたい「たけのことタコのカルパッチョ風」

春の味覚"若竹"をカルパッチョで楽しみましょう♪
平たく盛り付けてオリーブオイルをかけていただきます!

【材料】
・たけのこ(ゆでて) 150g
・ゆでタコ 150g
・わかめ 適量
・オリーブオイル 少々
・塩こしょう 少々
・バジル・粒マスタード お好みで


▼卒業・入学のお祝いに作りたい「たけのことタコのカルパッチョ風」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いに作りたい「エディブルフラワーでカンパチのカルパッチョ」

カンパチの刺身を丸く並べてエディブルフラワーと一緒に盛り付けたら・・・
まるで食卓に花が咲いたようです!

【材料】
・カンパチ 1柵
・ナスタチュウム 7~8本
・伊予柑大使 適量


▼卒業・入学のお祝いに作りたい「エディブルフラワーでカンパチのカルパッチョ」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いに作りたい「鯛のカルパッチョ いよかん風味」

白身魚のお刺身は伊予柑風味のドレッシングとベストマッチなんです
伊予柑の皮がアクセントになって、見た目も華やか。お祝いの席を盛り上げます。
【材料】
・鯛刺身(ハマチや他の白身魚でもOK) 1パック
・たまねぎ お好みで
・季節の野菜 お好みで
・伊予柑大使 お好みで


▼卒業・入学のお祝いに作りたい「鯛のカルパッチョ いよかん風味」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いならサラダもいつもよりおしゃれに

>卒業・入学のお祝いに作りたい「豆腐とアボカドのオリーブオイルサラダ」

マヨネーズを使わないヘルシーサラダ
パンに乗せてたべるのも美味しそうです!
【材料】
・木綿豆腐 150g
・アボカド 1個
・塩 小さじ1/4〜
・粗挽きこしょう 少々
・オリーブオイル 大さじ1


▼卒業・入学のお祝いに作りたい「豆腐とアボカドのオリーブオイルサラダ」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いに作りたい「モッツァレラとプチトマトのカプレーゼ」

キャニスターにポンポンっとつめれば一瞬でできてしまう
可愛くておしゃれ。もう1品に便利なレシピです!
【材料】
・プチトマト
・モッツァレラチーズ
・クラフトオリーブオイル
・イタリアンパセリ


▼卒業・入学のお祝いに作りたい「モッツァレラとプチトマトのカプレーゼ」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いに作りたい「オレンジカリフラワーのシーザー風ホットサラダ」

鮮やかなビタミンカラーが食欲をそそるホットサラダ。
シーザードレッシングで炒めるのでチーズ風味が効いたお味に♪
いつもと違う一皿にきっと話も弾みます。

【材料】
・カリフラワー 1個
・にんにく 2~3片
・ベーコン 35g(市販の小さなパック)
・パセリ 少々
・塩コショウ 少々
・オリーブオイル 大さじ1 ・シーザー風
ドレッシング 100cc

▼卒業・入学のお祝いに作りたい「オレンジカリフラワーのシーザー風ホットサラダ」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いはデザートもしっかり準備したい

伊予柑風味の贅沢デザート 卒業・入学のお祝いに作りたい「いちごのカプレーゼ」

入学・卒業シーズンにおいしいフルーツといえば「いちご」
お祝いの席に欠かせない赤い粒を、おしゃれなデザートにしました。
モッツァレラで作ればカプレーゼに。小さなお子様にはアイスで作るのもいいですね。
仕上げにオリーブオイルといよかんドレッシングを少しかけるのがポイントなんですよ。

【材料】
・いちご 3~4個
・モッツァレラチーズ 60g
・オリーブオイル 小さじ2
・いよかんドレッシング 適量
・ブラッペッパー お好みで

▼卒業・入学のお祝いに作りたい「いちごのカプレーゼ」のレシピ・作り方はこちら

卒業・入学のお祝いに作りたい「レモン香るグラノーラヨーグルト」

レモンフレーバーのオリーブオイルで、いつものグラノーラをリッチデザートに大変身
朝食からおもてなしの席のデザートまで幅広く使える一皿です。

【材料】
・お好みのグラノーラ 50~60g
・プレーンヨーグルト 60g
・ヒメリアレモンフレーバーオリーブオイル お好みで

▼卒業・入学のお祝いに作りたい「レモン香るグラノーラヨーグルト」のレシピ・作り方はこちら

いかがでしたか?

味付けを変えるだけでご馳走感がアップするお料理をご紹介しました♪
卒業・入学のお祝いの席が一層華やぎますように!

この記事の関連ドレッシング・オリーブオイル

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/HC-003front-2.jpg

プレミアムナチュラル HIME-LIAクラフトオリーブオイルエクストラバージン

搾油後3日で工場直送することで、
これまで産地でしか味わえなかった新鮮なオリーブオイルの美味しさを
日本にいながら1年中楽しめるようになりました。
製造日を選べる 日本初のクラフトオリーブオイルです。

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/0006front.jpg

ほだか村 たまねぎドレッシング

たまねぎをぎっしり詰め込んだ醤油味のドレッシング。国産タマネギをクリーミーにすりつぶし、さらにさわやかな口当たりを実現しました。 葉物野菜はもちろんのこと、ゆでたてアツアツのじゃがいもやブロッコリーにぴったり! 冷しゃぶやハンバーグのソースにもおすすめ。

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/154355488_o1.jpg

レモンフレーバー HIME-LIAエクストラバージンオリーブオイル

オリーブ果実とレモンの皮を一緒に搾った、レモンの香りが濃いオリーブオイルです。新鮮な冷凍オリーブ果実を搾るので、1年中搾りたてが味わえるHIME-LIAオリーブオイル。
レモンとオリーブの爽やかな風味は料理のアクセントにもぴったりです!

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/154357708_o1.jpg

自家搾り(プレーン) HIME-LIAエクストラバージンオリーブオイル

オリーブ果実だけを搾った”本物”のオリーブオイルです。
こだわりの原料果実を新鮮なまま冷凍し、必要量だけ搾るので、
1年中搾りたてが味わえるHIME-LIAオリーブオイル。

フルーティな風味にさらっとしたテクスチャはどんな料理にもあいます。
サラダに、カルパッチョなどの魚料理に、また、和食にもそのままかけてお召し上がりください。

このコラムを投稿したのは

ほだか村料理びより公式

手作りドレッシングとオリーブオイルのお店

ドレッシングを作り続けて40余年のほだか村がお送りする、
美味しいドレッシングとオリーブオイルをもっと美味しく楽しめるレシピやコラムをお届けするメディアです。

> このアンバサダーの投稿をもっと見る

こちらのレシピもおすすめです

こちらのコラムもおすすめです

ご飯に合う!濃厚チーズとバジル香るジェノベーゼレシピ10選

2021.6.11

忙しくても、お料理が苦手でも、初心者さんでも、かけたり混ぜたりするだけでアレンジの幅が広がるのが、ドレッシングの嬉しいところ。
なかでもバジルとチーズがたっぷり入ったジェノベーゼドレッシングは、パスタにはもちろん、野菜サラダやムニエルなどの家庭料理にサッとかけるだけで、いつものご飯がちょっとおしゃれになる魅力的なドレッシングです。
冷蔵庫にある食材とくみあわせれば、和食でも洋食でも、「おうちごはん」のレパートリーがぐっと増えます。

バジル風味は大好きだけど、どんなお料理に使えるの?
市販のバジルソースは塩味が強くて苦手・・・という方へ試していただきたい魅力的なレシピを集めてみました。

> 続きを見る

やっぱり伊予柑!お料理を爽やかに味変するドレッシング活用レポート

2021.8.17

愛媛といえば伊予柑。
そのままフルーツとして食べるだけでなく、ドリンクやスイーツなどさまざまなものに加工されています。
意外なことに、お料理にアレンジしやすい柑橘でもあるんですよ。

みかんを料理に使うの?と驚かれることもありますが、サラダに使ったり、お肉のソースにしたりと万能なんです。食べやすい甘みとさわやかな酸味のバランス、そして伊予柑ならではの香りが食欲をそそります。

ほだか村では伊予柑を皮まで丸ごと使ったドレッシングを4種類展開していますが、中でも「伊予柑 HIME-LIAドレッシング」はその味とおしゃれなボトルから、ギフトにも大人気。

今回はほだか村お料理びよりのアンバサダーさんたちに「伊予柑 HIME-LIAドレッシング」を試していただいたレビューを素敵なレシピと一緒にお届けします。

> 続きを見る

TOPへ