美味しいから嬉しい、毎日が楽しくなるレシピをお届けします

人気キーワード

お土産 オリーブオイル ジェノベーゼ

爽やかなアレンジ寿司!海老とアボカドのサラダ寿司

お寿司を爽やかに楽しめるアレンジメニューのレシピ・作り方です。

ドレッシングを使えば簡単にアレンジ酢飯ができるんです。
今回はあたたかいご飯を伊予柑風味の酢飯にして、エビとアボカドをトッピングしました。
伊予柑のさわやかな香りに食欲そそられ、伊予柑の皮で華やかな見た目も楽しめる一皿です。

2021.3.02

材料

ご飯 200g
伊予柑大使(ご飯に混ぜる用) 30~35g
小さじ1/4
きゅうり 40g(1/3本)
えび 4尾(46g)
アボカド 40g(1/3個)
ラデイッシュ 1個
伊予柑大使(仕上げ用) 20~30g

作り方

1.

材料です

2.

エビは塩ゆでして、縦に2つ割りにして、背ワタを取ります。

アボカドは5mm幅にスライスし、きゅうりは薄くイチョウに切り軽く塩もみして水気を絞ります。

3.

温かいご飯に「伊予柑大使」、塩、きゅうりを混ぜて寿司めしを作ります。

4.

(3)の寿司めしをお皿に移し、エビとアドカドをトッピングして、ラデイッシュを飾ります。

5.

「伊予柑大使」を一回しかけてい頂きます。
味が薄いときはドレッシングの分量で調節してください。

ポイント

ご飯が冷たいときは、500wレンジで1分程度加熱してください。

こんな味です

「えっ、ご飯にドレッシング!?」と驚くアレンジレシピですが、
伊予柑大使に入っている米酢と伊予柑果汁で、爽やかな甘みのある寿司飯になるんです。
お好きなお刺身や野菜をトッピングしてお楽しみください。

このレシピで使ったドレッシング・オリーブオイルは?

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/38358285_th.jpg

ほだか村 伊予柑大使(フレンチタイプいよかんドレッシング)

大好評の人気ドレッシング。 愛媛県特産の「越冬完熟伊予柑」を軽いフレンチタイプのドレッシングに仕上げました。 愛媛の特産品の真鯛に合うようにオリーブオイルを加えた、まろやかでおいしいドレッシングです。 サラダやマリネ・パスタに。また、お肉との相性も抜群!ソースとしても役立つ一品です。

このレシピを投稿したのは

ほだか村料理びより公式

手作りドレッシングとオリーブオイルのお店

ドレッシングを作り続けて40余年のほだか村がお送りする、
美味しいドレッシングとオリーブオイルをもっと美味しく楽しめるレシピやコラムをお届けするメディアです。

> このアンバサダーの投稿をもっと見る

こちらのレシピもおすすめです

こちらのコラムもおすすめです

お母さんありがとう!母の日に作りたい手作りごはん&スイーツ16選

2021.3.22

母の日に作りたい、おすすめの「手作りごはん」と「手作りスイーツ」のレシピをほだか村スタッフが選んでみました♪

いつも頑張っているお母さんへ、カーネーションやちょっとしたギフトと一緒に、何かサプライズを・・・とご検討されているなら、心を込めたおいしいお料理をプレゼントしてみませんか?

お子様・お父さんが簡単に作れて食卓がパッと華やかになる、洋食メニューやサラダ、デザートまでおしゃれなおもてなしレシピが盛りだくさん。

今回は「母の日にはお母さんに喜んでもらいたい」という方にご活用いただきたいレシピをお届けします!

> 続きを見る

TOPへ