美味しいから嬉しい、毎日が楽しくなるレシピをお届けします

人気キーワード

納豆 ワインに合う オリーブオイル 和食

イタリアンパセリを主役に!生ハムのサラダ巻き

飾りに使いがちなイタリアンパセリをたっぷり主役に使ったシンプルなサラダのレシピ・作り方。
香草ならではの香り強さと柔らか食感を、サラダたまねぎと一緒に生ハムにまいて楽しみましょう!

2021.3.10

材料

イタリアンパセリ 50g(お好きなだけ)
サラダたまねぎ 中1個
生ハム 8枚
いよかんドレッシング 適量

作り方

1.

材料です。

2.

サラダ玉葱は薄くスライスし、さらし水にしてパリッとさせます。

3.

たまねぎ、イタリアンパセリ、生ハムを盛り付けて、いよかんドレッシングでいただきます。

4.

生ハムにたまねぎとイタリアンパセリをクルッと巻いてお召し上がりください

このレシピで使ったドレッシング・オリーブオイルは?

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/38361736_th.jpg

ほだか村 いよかんドレッシング

冬でも霜が降りない限られた場所でしか収穫できない「越冬完熟伊予柑」をさらに厳選し、 皮も実も詰め込んだビタミンたっぷりのドレッシングが出来上がりました。 果汁の甘味と酢の酸味をバランスよく配合していますので、野菜サラダはもちろん、マリネに最適です。

このレシピを投稿したのは

ほだか村料理びより公式

手作りドレッシングとオリーブオイルのお店

ドレッシングを作り続けて40余年のほだか村がお送りする、
美味しいドレッシングとオリーブオイルをもっと美味しく楽しめるレシピやコラムをお届けするメディアです。

> このアンバサダーの投稿をもっと見る

こちらのレシピもおすすめです

こちらのコラムもおすすめです

やっぱり伊予柑!お料理を爽やかに味変するドレッシング活用レポート

2021.8.17

愛媛といえば伊予柑。
そのままフルーツとして食べるだけでなく、ドリンクやスイーツなどさまざまなものに加工されています。
意外なことに、お料理にアレンジしやすい柑橘でもあるんですよ。

みかんを料理に使うの?と驚かれることもありますが、サラダに使ったり、お肉のソースにしたりと万能なんです。食べやすい甘みとさわやかな酸味のバランス、そして伊予柑ならではの香りが食欲をそそります。

ほだか村では伊予柑を皮まで丸ごと使ったドレッシングを4種類展開していますが、中でも「伊予柑 HIME-LIAドレッシング」はその味とおしゃれなボトルから、ギフトにも大人気。

今回はほだか村お料理びよりのアンバサダーさんたちに「伊予柑 HIME-LIAドレッシング」を試していただいたレビューを素敵なレシピと一緒にお届けします。

> 続きを見る

TOPへ