美味しいから嬉しい、毎日が楽しくなるレシピをお届けします

人気キーワード

トマト オリーブオイル イチジク

肉料理のつけあわせにも◎ パクチーとトマトのエスニックサラダ

パクチーとトマトのエスニックサラダのレシピ・作り方です。

パクチーは少しクセのあるハーブですが、ピーナッツと一緒に食べるとこのクセが美味しさに変わります。
肉料理のつけあわせにもぴったりです!

2020.12.30

材料1人分

パクチー(茎の固いところは除いて) 30g
トマト 100g
たまねぎ 1/2個
砕いたクルミかピーナッツ お好みで
ナンプラー 3g
フレンチ(レモン)ドレッシング 30g

作り方

1.

材料です

2.

玉ねぎは薄くスライスして、水にさらします。

3.

トマトはスライスし、パクチーは食べやすい大きさに切ります。(茎の固いところは取りのぞいてください。)

4.

フレンチ(レモン)ドレッシング30gにナンプラー3gを加えてドレッシングを作ります。

5.

パクチーとたまねぎを軽く合わせて盛り付けます。
トマトを添えて、ピーナッツかクルミを散らします。

ポイント

ナンプラーを加えることでエスニック風なサラダに。
夏の暑い時期にはもちろん、パクチー好きの方には、ぜひ作っていただきたいレシピです。

このレシピで使ったドレッシング・オリーブオイルは?

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/38359504_th.jpg

ほだか村 フレンチ(レモン)ドレッシング

瀬戸内の手絞りレモンをベースにお酢のメーカーさんに特注で作っていただいてる、昆布を漬け込んでうまみを閉じ込めた昆布酢と北海道のたまねぎをベースに国産米で作られた米油をブレンド。 毎日のサラダの他、レモン風味のマリネやレモン和えなど幅広くお使いいただけます。 さっぱりしているので、毎日食べても飽きません。

このレシピを投稿したのは

ほだか村料理びより公式

手作りドレッシングとオリーブオイルのお店

ドレッシングを作り続けて40余年のほだか村がお送りする、
美味しいドレッシングとオリーブオイルをもっと美味しく楽しめるレシピやコラムをお届けするメディアです。

> このアンバサダーの投稿をもっと見る

こちらのレシピもおすすめです

こちらのコラムもおすすめです

ご飯に合う!濃厚チーズとバジル香るジェノベーゼレシピ10選

2021.6.11

忙しくても、お料理が苦手でも、初心者さんでも、かけたり混ぜたりするだけでアレンジの幅が広がるのが、ドレッシングの嬉しいところ。
なかでもバジルとチーズがたっぷり入ったジェノベーゼドレッシングは、パスタにはもちろん、野菜サラダやムニエルなどの家庭料理にサッとかけるだけで、いつものご飯がちょっとおしゃれになる魅力的なドレッシングです。
冷蔵庫にある食材とくみあわせれば、和食でも洋食でも、「おうちごはん」のレパートリーがぐっと増えます。

バジル風味は大好きだけど、どんなお料理に使えるの?
市販のバジルソースは塩味が強くて苦手・・・という方へ試していただきたい魅力的なレシピを集めてみました。

> 続きを見る

TOPへ