美味しいから嬉しい、毎日が楽しくなるレシピをお届けします

人気キーワード

納豆 ワインに合う オリーブオイル 和食

鶏肉と銀杏の柚子風味焼き

鶏肉と銀杏の柚子風味焼きのレシピ・作り方です。
柚子風味というと作るのが難しそうな印象ですが、ゆずドレッシングを使うから簡単にできてしまいます。
柚子の風味がしっかり効いた鶏肉と銀杏のハーモニーをお楽しみください。

2021.4.25

材料

鶏もも肉 1枚(230g)
適量
塩コショウ 少々
銀杏 20~25個
少々
白ネギ 40~50g
フレンチゆずドレッシング 25~30g
柚子皮(あれば) 少々

作り方

1.

銀杏は電子レンジでチンして、殻と薄皮をむいて、軽く塩をふっておきます。

2.

白ネギは40g(10cmくらい)は、焼いて小口切りにします。
残りは白髪ねぎにします。

3.

鶏肉はひと口大に切って、酒と塩コショウで下味をつけて、フライパンで炒めます。

4.

鶏肉に火が通ったら銀杏、焼いたネギを加えて軽く炒めます。

5.

フレンチゆずドレッシングをザッとまわしかけて、味をからませます。

6.

お皿に盛り付けて白髪ねぎと柚子皮の細切りを飾ります。

7.

柚子を器に使ってこんな盛り付けもいかがでしょうか。

関連タグ

             

このレシピで使ったドレッシング・オリーブオイルは?

このレシピを投稿したのは

ほだか村料理びより公式

手作りドレッシングとオリーブオイルのお店

ドレッシングを作り続けて40余年のほだか村がお送りする、
美味しいドレッシングとオリーブオイルをもっと美味しく楽しめるレシピやコラムをお届けするメディアです。

> このアンバサダーの投稿をもっと見る

こちらのレシピもおすすめです

こちらのコラムもおすすめです

もらって嬉しいお土産・帰省暮!愛媛の味を贈るおすすめギフト12選

2021.4.01

春休み、ゴールデンウィーク、お盆に年末年始・・・長期休暇といえば、旅行にでかけたり旧友とあったり、なによりふるさとに帰る楽しみもありますね。

そんな時に用意しておきたいのが、センスのいいお土産です。
最近では「帰省暮」として地域のお土産だけを贈ることもありますね。

そこで今回は、大切な人に贈りたい「愛媛の味」、また食べたい「愛媛のお土産」を特集しました。

愛媛県といえば「道後温泉」「しまなみ海道」「」など人気スポットがたくさん。
お土産には「みかん」や「タオル」、銘菓もたくさんありますが
知る人ぞ知る愛媛ならではのドレッシングやオリーブオイルも欠かせない存在なのです。

愛媛は伊予柑、レモン、柚子など「みかん」に代表される柑橘が有名。
その他にも、落ち着いた風土でおいしい醤油ができたり、安心安全な農産物がたくさん。
そんな愛媛県産の原料を使って生まれたドレッシングは、まさに愛媛ならではの味と品質です。

愛媛県の道後温泉、大洲や今治、しまなみ海道など主要な観光地でお土産として喜ばれているドレッシングとオリーブオイルをランキングとおすすめシーン別にご紹介します。

> 続きを見る

TOPへ