美味しいから嬉しい、毎日が楽しくなるレシピをお届けします

人気キーワード

お土産 オリーブオイル ジェノベーゼ

もう一品欲しいときに ローストビーフをもっと楽しむアレンジレシピ

ローストビーフのアレンジレシピの作り方です。

ソースで食べられることが多いローストビーフは、実はサラダにしたり、お寿司にしたり、アレンジの幅が広い食材でもあります。

「今日はちょっと贅沢しようかな」
「できれば簡単で見栄えがいい料理が知りたい」
「おもてなしメニューやおうちカフェに楽しめそうなレシピだと嬉しい!」

そんな日は、サラダで楽しんでみませんか?

2021.4.05

材料

ローストビーフ(今回は惣菜を使いました) 1パック
ポテトサラダ 100g
リーフレタス 3枚
ヒメリアオリーブオイル お好みで
岩塩 お好みで

作り方

1.

スライスされたローストビーフを、野菜と一緒に盛りつけます

2.

ドレッシングがわりに岩塩とヒメリアのクラフトオリーブオイルをまわしかけてお召し上がりください

ポイント

ローストビーフを作るのが大変・・・という時には、スーパーやデパ地下で買うのもありだと思います!
味のアレンジと盛り付け次第でおしゃれで満足いく一品になりますよね。

おしゃれに見せる盛り付けや、食べる人が自分で味をアレンジできる仕掛けがあると、お食事がもっと楽しくなります^^

こんな味です

ポテトサラダと一緒にレタスで巻いたりパンに挟むのも、楽しくて美味しい一品です。
ローストビーフの肉の甘みをより楽しむには「生食専用」のオリーブオイルがオススメです。
食べやすいクラフトオリーブオイルとの掛けあわせると、オリーブ果実のフルーティな甘みがプラスされ、味に奥行きがでます。

このレシピで使ったドレッシング・オリーブオイルは?

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/HC-003front-2.jpg

プレミアムナチュラル HIME-LIAクラフトオリーブオイルエクストラバージン

搾油後3日で工場直送することで、
これまで産地でしか味わえなかった新鮮なオリーブオイルの美味しさを
日本にいながら1年中楽しめるようになりました。
製造日を選べる 日本初のクラフトオリーブオイルです。

https://hodakamura.net/media/wp-content/uploads/2021/04/154357708_o1.jpg

自家搾り(プレーン) HIME-LIAエクストラバージンオリーブオイル

オリーブ果実だけを搾った”本物”のオリーブオイルです。
こだわりの原料果実を新鮮なまま冷凍し、必要量だけ搾るので、
1年中搾りたてが味わえるHIME-LIAオリーブオイル。

フルーティな風味にさらっとしたテクスチャはどんな料理にもあいます。
サラダに、カルパッチョなどの魚料理に、また、和食にもそのままかけてお召し上がりください。

このレシピを投稿したのは

ほだか村料理びより公式

手作りドレッシングとオリーブオイルのお店

ドレッシングを作り続けて40余年のほだか村がお送りする、
美味しいドレッシングとオリーブオイルをもっと美味しく楽しめるレシピやコラムをお届けするメディアです。

> このアンバサダーの投稿をもっと見る

こちらのレシピもおすすめです

こちらのコラムもおすすめです

ひな祭りの人気レシピ12選!子どもが喜ぶ、子どもと楽しむ「いよかん風味のお料理」

2021.2.14

春の暖かさが日に日に感じられる3月。
ひな祭りは女の子の大事なイベント。
ちょっとおしゃれな食卓を楽しみませんか?

ちょうどこのころは、伊予柑が美味しい季節でもあります。
子どもたちが喜ぶのはもちろん、子どもと一緒に作ることができる「いよかん風味」のレシピを集めてみました。

> 続きを見る

ご飯に合う!濃厚チーズとバジル香るジェノベーゼレシピ10選

2021.6.11

忙しくても、お料理が苦手でも、初心者さんでも、かけたり混ぜたりするだけでアレンジの幅が広がるのが、ドレッシングの嬉しいところ。
なかでもバジルとチーズがたっぷり入ったジェノベーゼドレッシングは、パスタにはもちろん、野菜サラダやムニエルなどの家庭料理にサッとかけるだけで、いつものご飯がちょっとおしゃれになる魅力的なドレッシングです。
冷蔵庫にある食材とくみあわせれば、和食でも洋食でも、「おうちごはん」のレパートリーがぐっと増えます。

バジル風味は大好きだけど、どんなお料理に使えるの?
市販のバジルソースは塩味が強くて苦手・・・という方へ試していただきたい魅力的なレシピを集めてみました。

> 続きを見る

TOPへ